第84回版画協会展始まりました

10月5日(水)~19日(水)まで、東京都美術館にて
カタログが届いたので見ましたら、当工房のMさんがB部門で入選されておりました。

おめでとうございます!
高尾も1点のみですが、展示しています。

※リフトグランドという技法をしているところ
この日は、細い面相筆で描いた、繊細で抑揚のある線に挑戦しました。
お湯に浸けると、描いた筆の跡が浮き上がります。


♪別の話題です。
3か月前、個展の折に、知人から飼い犬を版画にしてほしいとの依頼があり、
取材がてら千葉まで行き、飼い犬メイに会ってきました。

そして出来た版画・・

リンゴが大好物ということで、是非入れてほしいとのこと
あれこれと、知人と相談しながら
とりあえず完成しました。

横顔も美しいので、ついでにもう一つ描いてみることに・・・
花はガイラルディアというのだそうです。とても強い花らしい。
知人宅の大きな植木鉢に無造作な様子で咲いていました。
大型犬は、10歳ちょっとぐらいの寿命なのだそう
メイは、13歳
長生きしてほしいです。

「一日体験コース」のお知らせ

銅版画は初心者でも大丈夫!!

「一日体験コース」に、あなたも参加してみませんか?ちょっと興味があって、やってみたい、初めての方向け、お試しコースです。エッジング、版作りから、摺りまでひと通り体験できます!参加者でいっぱいになることもあるので、お早めにご相談ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA