制作途中です

工房は明日から16日まで夏季休暇。

暫くブログを更新していないので、

今回は高尾の制作途中銅版画をちょこっと紹介させてください。

この画像は、今作っている上野の子ゾウ・アルン1歳♂の肖像です。

試し摺り3回しました。最初は線描きだけのエッチングで、途中からアクワチントという

面で腐蝕する技法で作っています。

元になる写真は自分で撮影してきました。

砂浴びをしてご機嫌な最中のお顔♪

何て可愛い表情なのだろう💛

こういうお顔に巡り合うのはそうそうないように思います。

でも、実は全然画素が粗くて細かいところがわからない💦

何とか、それらしく作り上げられたらいいと思います。

次は、ゾウの親子・ウタイとアルンです。

アルンが小さいうちに、どうしても母子像を残しておきたくて作っています。

最初は線だけのエッチング。

のちに、転写してあと2枚版を増やしました。

この2枚の版は、ほとんどアクワチントの濃淡でできています。

主体となる版は青。その他二枚は、黄色とオレンジ系など・・・

インクを詰めたところの写真。

色は、最初からはっきり決まっているわけではなく、

ピンとくるものがない時は、途中から大きく変更することもあります。

まだ、試し摺り2枚目です。

ウタイ母のコントラストが強すぎて影がきつい印象・・・

まだ全体的に描きこみも足りません。

実は、途中の段階はあまり公表したことが無いのですが、

最近は考えが変わり、どんどん見せてゆくのがいいと思い始めております。

還暦を迎えたせいもあるのでしょうか?

ネットで見せてゆく時代になったからでしょうか。

身につけてきたものを、惜しみなく出してゆく時期なのかも・・

興味を持ってくださる人の役にたてれば良いと考えます。

見せたからと言って簡単に再現できるほど、銅版画は単純ではないです。

銅版画の魅力は、そういう職人的な作業にもあるのです。

銅版画に興味のある方は、お気軽に体験にいらしてください。

銅版画は、面白いですよ♪♪

 

 

 

 

 

 

「一日体験コース」のお知らせ

銅版画は初心者でも大丈夫!!

「一日体験コース」に、あなたも参加してみませんか?ちょっと興味があって、やってみたい、初めての方向け、お試しコースです。エッジング、版作りから、摺りまでひと通り体験できます!参加者でいっぱいになることもあるので、お早めにご相談ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA