銅版画一日体験

先日の銅版画一日体験での作品です。

完成まで4時間ぐらい。

初めて銅版画をされるということなので、ニードルでの描画と腐蝕のみで

作りました。

9×12㎝の版を使用。

ご気軽に体験できます。

 

これは、紙版に、インクを詰めて摺ってみました。

試作です。

いろいろなマチエールを試しました。

左から、鉄ブラシ、紙やすり、ベルソー(メゾチントの原版を作るための器具)、先の太いニードル

銅板を使わなくても、ドライポイントでいろいろな表情を作ることができます。

このほか、紙や布を貼り付けたりのコラージュや、紙版自体を自由に切り取ったりと

自由度が高い紙版画。

沢山摺れないのは、紙版画の弱点ですけど、それが紙版画の特徴でもあります。

 

「一日体験コース」のお知らせ

銅版画は初心者でも大丈夫!!

「一日体験コース」に、あなたも参加してみませんか?ちょっと興味があって、やってみたい、初めての方向け、お試しコースです。エッジング、版作りから、摺りまでひと通り体験できます!参加者でいっぱいになることもあるので、お早めにご相談ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA